難波人妻風俗に憑りつかれた男たち

翌日、朝一で車に乗り、難波へと向かった。
道中、話を聞いてみると難波人妻風俗は大阪でナンバー1だと、性欲モンスターが言っている。
自然と胸が高鳴り、ポコチンくんも期待を隠せないでいる!
性欲モンスターのポコチンくんもまた、期待を隠せないでいるようだった!

そして、性欲モンスターに連れられて、ついにやってきました難波人妻風俗!!
思っていたよりも賑わっていて、完全にただの田舎だと思っていた俺は面食らった。
性欲モンスターは一目散に脇目もふらず、行きつけのとある人妻風俗に入っていった。
もちろん俺もその後をついていく。

そして、ついに受付だ。
性欲モンスター「ねーねー。アシュラできる女の子、2人ほどいる?」
アシュラ?何を言ってるんだ?と思っていると、受付のお兄さんはにやりと笑い、4人の写真を差し出してきた。
性欲モンスターは腕を組んで悩んだ末、俺に先に選ばせてくれた。
そこそこに歳は食っているがどの女の子も綺麗で、パネマジすごいんじゃねぇの?と不安になった。
とりあえず、1番好みなおっぱいの大きい女の子を選んだ。
性欲モンスターもまた1人選んで、一緒に待機室へ向かった。

V作戦チャレンジに成功した私は4Rを消化し終えると、保留を4つ埋めるべく左打ちを開始し始めました。どうせV入賞なんてしないだろうと期待も見向きもせず打っていたのですが、玉はまさかのV入賞を果たし100回のSTへと突入させることに成功しました。慌てて右打ちを開始して延べ5連荘を達成すると手持ちの持ち球は約6,500発となり、投資が2,500円のため23,500円のプラス収支となりました。人妻風俗に行かないのならばこの時点で止めても良いのですが、今回の目的はあくまでも難波で人妻風俗を利用すること。最低金額である30,000円を達成するためにはもっと打つ必要がありました。本当はガンダムをこのまま打つかライトミドルのAKB、もしくは甘デジを打っても目的は達成できたかもしれませんが、私は明日以降の難波人妻風俗の利用料金とラーメン代金も稼いでしまおうと決意して目標を10万円に設定して、一発当てれば20,000発オーバーもざらにあるMAXスペックの「牙狼金色になれXX」を打つことにしました。